スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一卵性双生児ブログランキングへ

婦人科で肩すかし

前回の受診では私の女性ホルモン値が低すぎるからと排卵を起こす方向で話しをされたのだけど(前記事)、今回は今まで通りホルモン補充のプレマリンと月経を起こすデュファストンのみでOKって事でした。
排卵をおこすとなると私の場合、注射や点鼻液でないと排卵までいかないので。
まあ、今後も薬のみという事なので楽なのでよかった!

いや、しかし今日はタマが朝からずっと寝ていて私が出かける前になって起きだして、ミズもぐずるし後ろ髪ひかれまくりながら婦人科へ出かけたのでありました。
ダンナさま、大変だったね。ありがとう。


一卵性双生児ブログランキングへ
スポンサーサイト

今後の処置

とほほ。
私は自分で月経おこせないので婦人科でお薬を処方してもらって月経をおこしてるのですが、前々回の血液検査でほとんど女性ホルモンがでてないという事で更年期障害の症状を抑える為に排卵をおこした方がいいということでした。
つまり不妊治療でやっていた注射や点鼻薬をしないといけないようです。
毎月飲んでるプレマリンなどでは私の場合、女性ホルモンの数値はほとんど変わらないでしょうということでした。


がーん

ちょっとショック。
私はちょっとやそっとでは排卵しませんからね…
あの注射をしないといけないのか…
骨粗鬆症にならないようにということなんですが。

点鼻薬は2週間の予定が回転性のめまいがひどくてで5日くらいしかできなかったし…

今は塗り薬もあるそうですが、私の場合副作用が心配なんですよね(T-T)
とりあえず、今月まで飲み薬で次までに先生が考えておくということでした。
何かいい方法がみつかればいいんですけど。

一卵性双生児ブログランキングへ

私がダウン

とほほ、ようやくミズ・タマの食欲も戻り、鼻水は相変わらず出ているものの元気になったと思っていたのに、昨日の朝5時から具合が悪くて目が覚め、嘔吐と下痢でお手洗いに何度もかけこむ始末…。
前日の夜ダンナさまが同じ状態で、スーパーで買ったお惣菜のせいなんじゃ…と話していて、でも私はなんともないのにな~なんて思っていたんだけども…。

こんな状態でも、こどもたちのごはんの用意はしないといけないので、なんとか頑張ってミズタマの朝食をすませました。

母親がダウンするとほんとダメですよね。

ちょうど私の母親が、今日来てくれるとの電話があって大助かり。
ダンナさまの体調はなんとか大丈夫のようで仕事していたので、ミズタマはおばあちゃまに任せて私は病院にいきました。
急性胃腸炎ということで、点滴を1時間半かけてしてもらって帰宅。

ミズ・タマがでむかえてくれて、なんだかほっとする私。
愛しの我が子よ~

点滴に吐き気止めの薬も入っていたので食欲もでて、夕方ようやく食事をする事ができました。
その後、起きていることができず横になりっぱなしの私。
おばあちゃまも帰宅。

夜、体温も38度まで上がっていて、すごくだるかったです。
結局なんだったんでしょうねえ。
風邪からきたものなのか、食べ物のせいだったのか…
寝る前にPL飲んで寝たら今日は熱も下がってだいぶ体力回復していました。

昨日はミズ・タマも着替えさせる事もできずにパジャマのままでした。
ごめんよぉ~(T-T)




そうそう婦人科ですが、その後相談しに行きました。
プレマリンを1日2錠から1錠にして飲む事になりました。ホルモンの補充は必要なので…。
最初はやはり、薬の影響で吐き気なんかが伴いましたが、しばらくすると体もなれてきたようで気にならなくなりました。
飲み終える12日前からデュファストンとあわせて飲んで月経をおこすことになります。
先生がいうにはプレマリンを1日1錠にしたし月経がおきないかもしれないということでした。

私は9月で36歳になったのだけど、いつまでお薬飲まないといけないんでしょうかねえ~
今度聞いてみよう。
一卵性双生児ブログランキングへ

その後の体調

私の体調はお薬を飲まなければ、症状は落ち着きました。
内科にもいってみたところ、関係ある心臓や肺には問題なかったようなので、やはり原因はお薬ということに。
頑張って飲み続ければ、慣れるかもしれないとも思ったけども3日目の朝は気力もなく起きてすぐベッドに横になってたし、育児どころではなくて婦人科に電話する前からもうお薬は飲めませんでした。

9月に入ったくらいから体の調子もあまりよくなくて。
体がだるいのとお腹が張った感じがするのと、足がむくんでいるのか朝起きて立ち上がると足の裏がすごく痛いし、もともと偏頭痛持ちなせいか、頭痛も頻繁だったし…。
うーむ疲れと重なったのだろうか。

とにかくホルモンの補充は必要だから、婦人科に相談しに行かなければなりません。
一卵性双生児ブログランキングへ

薬の副作用

月曜日に婦人科でお薬を貰ってその夜からプレマリンを飲んでいたんだけども
ピルがだめな私なので、弱い薬を処方してくださったのにそれでも飲み始めてから、ずっと吐き気とだるみでぐったりしていて、今日は今朝から息切れでどうしようもなく婦人科に電話してみた。

先生がいうには他の病気も考えられるから内科で診てもらった方がいいのと、とりあえず私はホルモンの薬はだめなのかもしれないから、薬を中断するのと一度婦人科に相談しに来てくださいという事だった。

はあ~この弱い薬も受け付けないなんてどうしようもないなあ。
久々にエストロゲンが出て体がびっくりしているなかなあ。
でもホルモン補充してないと骨がぼろぼろになるし困ったものです。
一卵性双生児ブログランキングへ
お知らせ・ご連絡
にほんブログ村 子育てブログ 一卵性双生児へ
ご訪問ありがとうございます!
コメントやクリックで応援頂けると、とても励みになります!

初めての方は「はじめまして☆」をご覧くださいね^^
↑時々更新しています。
プロフィール

めい

Author:めい
双子の女の子のママです。
ダンナさまと双子の女の子の4人家族です。

ミズ・タマ
2007年3月16日生まれの
一卵性双生児。29週と3日で
ミズ1160g、タマ1010gにて誕生。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク

みずたま模様バナー
ブロとも歓迎!

この人とブロともになる

携帯はこちら
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
アクセスカウンタ
記事検索
広告エリア
ダマスクからのバラの化粧水(ダマスクローズウォーター)女性の魅力を演出する、素肌にやさしい、100%自然派の「薔薇の水」

かさかさ、うるおい不足が気になる方へ。体がバラの香りで包まれる、とっておきの化粧香水

【トイザらス】子どもプール&水遊び特集























トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

無料blog

カウンター

国内格安航空券サイトe航空券.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。