スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一卵性双生児ブログランキングへ

不妊治療の時の話でもしようかな(長文)

ミズとタマは不妊治療でめでたく授かった赤ちゃんです。

私は7年前の2001年に入ったとたん突然月経がこなくなり、婦人科に通ってお薬で月経をおこしていました。
原因は不明でした。

1年後、結婚をしたので子どもを希望するということで専門の婦人科を紹介してもらい通う事に。
月経をおこす為の治療をしていたので、そのまま不妊治療もやってるクリニックに行ったものだから、私は「子どもを作りたい!作るぞ!」という強い気持ちではなく、できればいいなー的な気持ちで通っておりました。

そこでも月経がない原因がわからず、脳下垂体の方が原因かもと、甲状腺専門のクリニックで見て貰うよう言われて検査に行きました。

最初に行ったクリニックでは「甲状腺機能低下症」と診断され、お医者さんに言われた事は妊娠・出産の時に数値が変わりやすいのでそのときだけ気をつければいいという事でした。

そのとき初めて私は甲状腺機能が悪いということを知ったのです。
(以前記事に載せていたのはこの事です。)

休み休み治療していたので年月が経過したため、婦人科でもう一度甲状腺の病院で見て貰ってきてと言われたので別の病院を紹介してもらいました。
そこでは甲状腺機能低下症と橋本病の合併症と言われました。
生まれつき甲状腺がび慢性大みたいです。
同じように妊娠・出産の時には数値を気をつけなければいけないといわれ、今現在はお薬出す程悪くないということで3ヶ月おきくらいの定期検査になりました。
今でも定期検査はしていますが、お薬はまだ処方されたことはありません。
数値も悪くなく、月経がないのとは関係ないようでした。


婦人科では私の場合の不妊治療は飲み薬では全く効果がなかったため、排卵誘発剤という注射をしていました。
脳に小さな腫瘍があっても関係する事があるからと頭のMRIも2度撮りましたが何も問題はみつからず。

婦人科の先生は急激に体重が減った人の症状に似ていると言っていましたが、急激にはやせてないし…。


排卵誘発剤は筋肉注射でおしりにします。どろっとした液体なので注射針を刺した時よりも、お薬が入る時の方がものすごく痛いです。筋肉注射なので終わったあとも痛いですが…。

その注射を毎日しないといけなくて、個人病院だと排卵誘発剤の保険適用が2週間までなのだけど、私の場合2週間では子宮の中の卵(排卵する卵)が育たない為、4週間うっていましたがなかなか効果がなく、「卵が育っていませんね」という台詞はもう何度聞いた事か。
病院側も保険適用ができるように、先生が月をまたぐようにスケジュールを組んでくださっていました。
子宮の大きさが小児サイズくらいに小さくなってますと言われていました。

こどもはいたらいいなとは思うものの、私はできないなら夫婦ふたりで仲良く過ごせばいいやと思っていました。
そんな私でさえ、卵が育たないという事は辛いことでした。
ダンナさまも無理しなくていいからと優しくしてくれて…思い出したら泣けてきた…


仕事しながら毎日、痛い注射に通うわけだからけっこうなストレスになりました。費用もかかるし…。
だから、こんつめてやるのではなく1回通ったら、月経をおこす飲み薬を飲みながらしばらく休憩してというのをしていました。

自分自身にも色々な事があり、あまりにも精神的に参った時期があって一時期しばらく病院に行ってない事もありました。


妊娠は女性側の問題だと思われがちですが、男性50%女性50%なのだそうです。
最初にダンナさまにも協力してもらい検査をうけてもらいました。
うちの場合は私に問題があったわけですが。

結婚するとどうしても自然に「こどもは?」となりますよね。
たびたび周りにも聞かれる事が増え、中にはお腹を触りながらまだ?という人もいて、冗談でもそれは嫌だったな。月経がなくて婦人科に通っている事を知ってる人でさえ、聞いてきます。

 …わかってます。悪気がないということを。 …でも… やっぱり辛かった…


またしばらく休んだのち、友達の励ましもあってまた再度病院に通いだしました。


一卵性双生児ブログランキングへ
今度は今までと違う方法でやりましょうと先生が提案した方法でやることになりました。
薬を実費で購入してもらわないといけないけど、全体の費用は少しおさえられるしという事でした。

その方法は、今まで4週間毎日排卵誘発剤を注射していましたが、それを2週間の注射と残りの2週間で実費で購入したブセレキュアという点鼻薬(確か1万円ちょっと)を毎日、自宅ですることでした。
しかも毎日の注射は大変だろうからと2日に1度、2日分の注射をうつことになりました。

 その通り2週間の注射を終え、3週間目に点鼻薬を自宅で毎日やっていたところ数日後から、副作用がでだしました。
ベッドで横になっていても天井がぐるぐる回るほどのめまいが度々するようになって、2週間するはずの点鼻薬が数日(たぶん5日くらい?)しかできなかたのです。

だけど効果があったようで、病院で検査したところ卵が「育っていますよ~」とのこと。
「おぉぉ!」
なんて嬉しい言葉でしょう、点鼻薬が数日しかできなかったし、今まで通っていて「卵が育っていませんね」の言葉しか聞いた事がなかったので、かなり驚きました。

私の子宮の中で卵がなんと二つも育っていました。
「双子ちゃんができる可能性があります」と言われました。
卵がひとつよりふたつの方が妊娠する可能性も高いわけだし、もし双子だったら男の子と女の子の可能性もあるかも?と喜びました。

その後無事に排卵できるくらい卵が育ち、確実に排卵するように排卵促進剤注射をうち、指示されたタイミングで夫婦仲良くし(タイミング法)、フーナーテストもしました。問題なかったのであとは赤ちゃんができるかできないか待つのみとなりました。

そして数週間後…
うっすらと月経のようなものがあったのです。
あれ?月経?…私は自分の体の力では月経をおこしきらないと思っていたのでおかしいなと思いながら病院に行きました。
基礎体温表を見た先生が、「うーん、月経とは何か違うみたい。ちゃんと測れてないかもしれないし、念のため妊娠検査をしてみましょうか」と採血し、結果が出て呼ばれていくと、先生が立ち上がって握手の手を差し出しています。
先生は言いました「おめでとう!」
私は「えっ?!」
てっきり月経が始まったと思っていたばかりに意外な言葉でした。

本当に信じられない気持ちでいっぱいでした。
最初はただただ驚きの気持ちでいっぱいで、喜びはあとからじわりとあふれてきました。

そのときはまだ4週目入ったところで、妊娠がわかるのが早すぎてまだお腹のエコーでは赤ちゃんを確認することができませんでした。5週目に入り、つわりがひどかったので早めに出産する予定の近くの個人病院に紹介状を書いてもらいました。
そこで、6週目入ってから一卵性の双子だと知ったのです。これまたびっくり!
同時に一卵性だとリスクがあるので大きな病院に移ってくださいとも言われました。

排卵したのは二つの卵だったけど、できた赤ちゃんが一卵性双生児だったところをみると排卵したもうひとつの卵は受精できなかったのかな。
排卵した卵がひとつだけだったら、妊娠できなかった可能性もあったということでしょうね。ふたつできていてよかった~。
もしその卵も受精していたら三つ子だったかもしれませんね。


一卵性双生児でも排卵誘発剤の刺激をうけて受精卵が分離を促しているのではないかと言われてるんですね。双子三つ子を妊娠・出産した方なら持ってる方も多いと思われる以下の本のp17の下に載っていました。

双子&三つ子ママの妊娠・出産・育児―妊娠~3才代の育児まで、まるごとわかって安心! (たまひよ新・基本シリーズ+α)
(↑*Amazonへのリンクになっています)


月経と思っていた出血は切迫流産でした。
この続きはいつか「妊娠・出産」記事で載せたいと思います。

長い雑な文章に最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ・ご連絡
にほんブログ村 子育てブログ 一卵性双生児へ
ご訪問ありがとうございます!
コメントやクリックで応援頂けると、とても励みになります!

初めての方は「はじめまして☆」をご覧くださいね^^
↑時々更新しています。
プロフィール

めい

Author:めい
双子の女の子のママです。
ダンナさまと双子の女の子の4人家族です。

ミズ・タマ
2007年3月16日生まれの
一卵性双生児。29週と3日で
ミズ1160g、タマ1010gにて誕生。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク

みずたま模様バナー
ブロとも歓迎!

この人とブロともになる

携帯はこちら
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
アクセスカウンタ
記事検索
広告エリア
ダマスクからのバラの化粧水(ダマスクローズウォーター)女性の魅力を演出する、素肌にやさしい、100%自然派の「薔薇の水」

かさかさ、うるおい不足が気になる方へ。体がバラの香りで包まれる、とっておきの化粧香水

【トイザらス】子どもプール&水遊び特集























トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

無料blog

カウンター

国内格安航空券サイトe航空券.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。